池内工務店

ブログ

無垢材のメリットとは?種類とそれぞれの特徴も解説します!

天然の木材を切り出し、一枚板に加工した無垢材🌳
無垢材を使用した家にあこがれを持つ方は多く、最近では新築だけでなく、リフォームなどでおうちの一部に無垢材を取り入れる方も多くなってきています。
今回の記事では無垢材にはどんなメリットがあるかと、種類や特徴についてご紹介します😊

 

無垢材を使用すると様々なメリットがありますが、代表的なものは下記の通りです。

🍀人と生活にやさしい

無垢材には、私たちの生活を守ってくれるやさしさがあります😌💚
熱伝導率の低さから外部環境の暑さ・寒さの影響を受けにくく、肌に触れたときの質感も無機質な建材とは比べものにならないほどやさしいです✨
人工的な資材に含まれる有害物質もないので、健康面でも安心ですね🍀

🍀優れた意匠性がある

無垢材とひとくくりにしても様々な樹種があり、豊かな杢目の表情には優れた意匠性があります。
また、同じ樹種でも色味や杢目が異なり、まさに一点もの✨
無垢材の美しさに魅了される方が多いのも納得です😌

 

次に、無垢材の種類と特徴をご紹介します。
無垢材は広葉樹と針葉樹の2つに分けられ、広葉樹は一般的に重く硬い資材、針葉樹は一般的に軽く柔らかい資材です。

🌳広葉樹

🌱オーク:丈夫で杢目が美しく、フローリング向き。家具などにも用いられる
🌱メープル:清潔感のある色味と表面のきめ細かさが魅力。傷や衝撃に強く、家具や楽器などにも用いられる
🌱チーク:ダークブラウンの深い色味とツヤ感が魅力。高級家具や楽器などにも用いられる
🌱ウォールナット:広葉樹の中でも高級クラス。重厚感のある色合いと杢目が特徴で、衝撃に強く、耐久性も高い。
🌱ブラックチェリー:油分が多く、なめらかな木肌は少しずつ経年変化とともに味わい深い色味になる。

🌳針葉樹

🌱もみ:除湿・調湿・消臭、空気の浄化作用がある。取り扱いの少ない貴重価値の高い木材
🌱杉:まっすぐな杢目と柔らかい足触りが特徴。杢目が美しい銘木になると非常に高額になる
🌱桧:アロマにも使われる芳香と美しい光沢が特徴。水に強く耐久性もあるため、家具や柱、浴槽にも用いられる
🌱パイン:比較的安価でフローリングや内装材、家具や下地材など幅広く利用されている

 

今回の記事では無垢材のメリットと、樹種の特徴をご紹介しました🙋
我が家は床材にメープルを使用しています🌳
樹種の特徴にも書いた通り、当初は清潔感のある白っぽい色味でしたが、約9年経った現在は経年変化で少し飴色になってきました😍
傷がつきやすいなどのデメリットはもちろんありますが、無垢材ならではの快適性や経年変化で沸く愛着は住んでみないと味わえないメリットだと思います✨
無垢材を検討されている方は、その点も含めて参考にしてみてくださいね✨

 

余談ですが、エンゼルスの大谷翔平選手の今年のバットの素材もメープルだそうです💕

一覧に戻る

CONTACT お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。
無料相談、ショールーム見学は予約制です。

お電話受付時間:9:00〜18:00
定休日:木曜日